忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


実験サイト、Googleからペナルティを受けてから初めてのクエリ増。なんとっ!(笑)。6月12日にアップした記事のキーワードが登録されていました。ちゃんとクエリに登録されているのになぜ評価が低いのか、本当にGoogleからペナルティを受けているのだろうか・・・?という疑問がわいてきますが。。。、あ?、インデックスも増えているようだなぁ・・・。一気に11ページも。日付は2013/6/16。じゃあ93位から検索結果に上げていただけますでしょうかGoogleドノ(笑)。昨日(6月19日)記事をアップしたのは今回のインデックスに関係ないですね。
インデックスが増えたのは6月16日、うちが実験サイトの記事をアップしたのは6月19日の夕方あたりですから、全く関係ないと思います。クエリが1増えたのも2013/6/16でした。ペナルティではなく、ただ単にアルゴリズムに引っ掛かってしまっただけなのだろうか・・・?。

資金面で大手にかなわない弱者がとるべき方策とは
QDFとは。SEO対策
FX・投資キーワードで確実に勝ちを積み上げていく方法・戦略
対策URL・キーワードの数。対策規模の最適化
日本語URLと文字コードの種類
Web上で売れていくためにやるべき事
SEO対策でなぜ大局の把握が必要なのか
不動の1位表示は実力なくして取れない
被リンクは多ければ良いわけではない
中小検索エンジン登録に期待できるSEO効果とは
「有料リンク=ペナルティ」に非ず
同じコンテンツを複数サイトで使い回す場合のSEO面の悪影響について
被リンクの質とGoogleレーダー
パンダアルゴリズムとSEOスコア
各ページの対策キーワードの数は原則1キーワードが良い理由
PR


(笑)。実験サイトの検索結果、昨日(6月19日)GRCでチェックしたら、ちょびっと上がっていました^^。ほんとにちょびっとで、96位→93位(笑)。96位→3位ならめちゃくちゃうれしいけど、93位って(笑)。Googleさんありがとよっ!(笑)。yahoo!JAPANとGoogleの検索結果が微妙に違っていたのですが、昨日チェックした時は同じになっていました。なんだったんだろうか・・・。まっ、少しでも上がるに越したことはないからいっか♪。一発20位以内、検索結果2ページ目位まで一気にあがんねぇべか^^♪(笑)。
昨日5日ぶりに実験サイトの記事をアップしました。ちょっとMicrosoftが空いてしまいましたが、記事ネタが届いて、効能や付け心地をチェックしてからでないと記事が書けませんので。実店舗で帰る物であれば、買って来てすぐ使って短期間で感想を書くことが出来るのですが、ネットショッピングの場合はちょっと時間がかかるのです(汗)。

トップページにいくつキーワードを割当ててもよいか
被リンクの質がまず第一。被リンクの量は第二
高度な技術要するのが被リンクSEO。内部SEO以上に難しい
「不動の1位表示」達成のための流れ
検索結果の順位は力関係できまる
中小検索エンジン登録代行では長期上位表示は見込めない
ROS被リンクは使った方が良い。効果絶大
PCサイトとスマホサイトで同じコンテンツは使って良いか?
ホストやキャバサイトのSEO(コンサル+被リンク対策)の条件
SEO競争の本質は被リンク競走
上位表示までにかかる期間はアルゴリズム進化とともに変化して行く
1契約”だけでお願いしたく思っております
2012年以降、検索エンジン集客が減少しているサイトの原因
SEO対策は、うまく進んでいますか?
被リンク対策とペナルティはセット。ゆえにリンク管理が必須

記す


メインブログのGoogleウェブマスターツールのHTMLの改善の重複するメタデータ(descriptions)29ページ、短いメタデータ(descriptions)1ページ、タイトルタグの重複20ページ。2013年6月18日現在。実験サイトの方は、重複するメタデータ(descriptions)30ページ、短いメタデータ(descriptions)1ページ。お?!、タイトルタグの重複解決されたのかなくなっている!!!。って実験サイトはGoogleからペナルティを受けているので、ただ単に排除されただけなんじゃないの?^^;。
検索クエリも増えていませんし、Googleクローラーが、実験サイトをクロールしてくれていなくてデータがないだけとしか思えません。検索クエリの項目をチェックしたところ、タイトルでもあるキーワードの平均掲載順位が11でちょっとイラッとしました(笑)。だって、順位チェックツールのGRCでチェックすると、Googleでの検索順位96位ですから(怒)。yahoo!JAPANでの検索順位はGoogleよりちょっぴりいい93位(笑)。なぜyahoo!JAPANの方がちょっぴり評価が高いかというと、うちの実験サイトへのアクセスは、Google検索エンジンより、yahoo!JAPAN検索エンジンからのアクセスが多いのです。そのため、yahoo!JAPANからの評価Apple少しばかり高いのかなと思いました。
yahoo!JAPANはGoogleを採用しているので、不思議だなぁ・・・とは思いましたが・・・、GRCは、どの検索エンジンでも公平にチェックしていくれるので信用できます^^。ちなみに、実験サイトへのBingの検索順位は圏外のままです^^;。うへへ、メインブログは1位なので、実験サイトの何がBingは気に入らないのか分かりませんが、あれかなぁ、当てはまると言えば、更新頻度位しか思い当たりません・・・^^;。

コンテンツSEOを進める際の優先順位
内部SEOは自力で、外部SEOは他力で良い
どんなサイト管理者がSEO集客で成功し続けるのか
日本語URL・日本語ドメイン名のSEO効果
被リンク効果はすぐに出るのか?
SEO対策には被リンク対策以外に何があるのか?
SEO代は本質的に費用かそれとも投資か
SEO情報の収集。情報強者と弱者の違い
アダルト・ホスト・キャバクラのSEO対策
検索エンジン変革とは
検索エンジン会社の運営する無料メールは使わない方がSEOは上手く行く
常に新規顧客が必要なら不動の1位表示に照準を合せよ
サービス利用後の被リンクの扱いについて
激安サービスや低価格SEOの何が悪いのか?
被リンクも重要だが、内部対策のアドバイスが重要
        
  • 1
  • 2
  • 3