忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


実験サイト、Googleからペナルティを受けてから初めてのクエリ増。なんとっ!(笑)。6月12日にアップした記事のキーワードが登録されていました。ちゃんとクエリに登録されているのになぜ評価が低いのか、本当にGoogleからペナルティを受けているのだろうか・・・?という疑問がわいてきますが。。。、あ?、インデックスも増えているようだなぁ・・・。一気に11ページも。日付は2013/6/16。じゃあ93位から検索結果に上げていただけますでしょうかGoogleドノ(笑)。昨日(6月19日)記事をアップしたのは今回のインデックスに関係ないですね。
インデックスが増えたのは6月16日、うちが実験サイトの記事をアップしたのは6月19日の夕方あたりですから、全く関係ないと思います。クエリが1増えたのも2013/6/16でした。ペナルティではなく、ただ単にアルゴリズムに引っ掛かってしまっただけなのだろうか・・・?。

資金面で大手にかなわない弱者がとるべき方策とは
QDFとは。SEO対策
FX・投資キーワードで確実に勝ちを積み上げていく方法・戦略
対策URL・キーワードの数。対策規模の最適化
日本語URLと文字コードの種類
Web上で売れていくためにやるべき事
SEO対策でなぜ大局の把握が必要なのか
不動の1位表示は実力なくして取れない
被リンクは多ければ良いわけではない
中小検索エンジン登録に期待できるSEO効果とは
「有料リンク=ペナルティ」に非ず
同じコンテンツを複数サイトで使い回す場合のSEO面の悪影響について
被リンクの質とGoogleレーダー
パンダアルゴリズムとSEOスコア
各ページの対策キーワードの数は原則1キーワードが良い理由
PR